104535
2
DNS エナジープラス
https://online.konamisportsclub.jp/products/detail.php?product_id=104535
"<div align=""center""><h1 class=""detail-item-ttl"">プロテインにプラスでMRPとして利用。スポーツドリンクにプラスで高エネルギードリンクに。</h1></div><br>エナジープラスは、糖質と脂質をミックスした粉末タイプのサプリメントです。<br><br>プロテインに混ぜるとMRPとして利用でき、スポーツドリンクに混ぜると高エネルギードリンクとして持久力を支えます。<br><br>「最後まで動き続けたい」「もっと大きくなりたい」そんな方におすすめです。<BR><BR><strong>商品特徴</strong><BR>1食(48g)あたり、200Kcal<br>炭水化物だけでなく脂質も配合しているため、1食あたり200Kcal、約おにぎり1個分のカロリーをとることができる。しかも、溶けもよく、スポーツドリンクや、DNSプロテイン1食分と併せても、従来の水の量で溶かし切ることができる。<br><br>粉飴とMCTの2種類のエネルギー源<br>吸収の早い粉飴と、エネルギーとなる脂質であるMCTを同時に配合することで、急速かつ、持続的にエネルギーを共有することができる。最初は、粉飴が、後からMCTがエネルギー源となってくれるということ。それでいてスポーツドリンクなどに混ぜても味が変わることはない。<br><br>プロテインに追加して、ウェイトゲイナーに<br>身体を大きくするには、たんぱく質も重要だが、大前提として、摂取カロリー>消費カロリーとなる必要がある。なかなか身体が大きくならないと感じている人の殆どが、このカロリー不足によるところが大きい。 プロテインを摂るときに、エナジープラスも一緒に摂ることで、カロリーを容易に追加することができるので、増量に苦労している人の強い味方となるだろう。 最初は、粉飴が、後からMCTがエネルギー源となってくれるということ。それでいてスポーツドリンクなどに混ぜても味が変わることはない。<br><br>急速なエネルギー補給でリカバリーにもオススメ<br>試合やトレーニング後の急速なリカバリーを考えた場合、ある研究では、炭水化物とたんぱく質と脂質のミックスが、筋中のグリコーゲン(エネルギー源の一つ)量をもっとも多く回復させたとある。 すなわちプロテインとエナジープラスのミックスがリカバリーを考えたうえでも重要ということ。 プロテイン+エナジープラスで、リカバリー対策も万全だ。 最初は、粉飴が、後からMCTがエネルギー源となってくれるということ。それでいてスポーツドリンクなどに混ぜても味が変わることはない。<BR><BR><strong>推奨摂取タイミング </strong><BR>トレーニング後、トレーニング中<BR><BR><strong>お召し上がり方</strong><BR>添付のスプーン 1杯(約 48g )を目安に、水・プロテイン等に溶かしてお召上がりください。 水の量はお好みでご調整ください。<BR><BR><table width=""90%""><tbody><tr><tr><td align=""center"" bgcolor=""#f1efed"" width=""20%"">内容量</td><td>粉末 1,440g</td></tr><tr><td align=""center"" bgcolor=""#f1efed"" width=""20%"">栄養成分【1食(48g)あたり】</td><td>エネルギー:200kcal<br>たんぱく質:0g<br>脂質:3.1g<br>炭水化物:43.3g<br>食塩相当量:0g<br>ビタミンB1:0.54mg<br>ビタミンB2:0.48mg<br>中鎖脂肪酸:3g</td></tr><tr><td align=""center"" bgcolor=""#f1efed"" width=""20%"">原材料</td><td>粉飴、粉末油脂(中鎖脂肪) / 乳化剤、トレハロース、ビタミンB2、ビタミンB1</td></tr></tr></tbody></table>"
https://online.konamisportsclub.jp/upload/save_image/productimage/ksl/104535_01.jpg
ドリンク&サプリメント
サプリメント
3200
"<div align=""center""><h1 class=""detail-item-ttl"">プロテインにプラスでMRPとして利用。スポーツドリンクにプラスで高エネルギードリンクに。</h1></div><br>エナジープラスは、糖質と脂質をミックスした粉末タイプのサプリメントです。<br><br>プロテインに混ぜるとMRPとして利用でき、スポーツドリンクに混ぜると高エネルギードリンクとして持久力を支えます。<br><br>「最後まで動き続けたい」「もっと大きくなりたい」そんな方におすすめです。<BR><BR><strong>商品特徴</strong><BR>1食(48g)あたり、200Kcal<br>炭水化物だけでなく脂質も配合しているため、1食あたり200Kcal、約おにぎり1個分のカロリーをとることができる。しかも、溶けもよく、スポーツドリンクや、DNSプロテイン1食分と併せても、従来の水の量で溶かし切ることができる。<br><br>粉飴とMCTの2種類のエネルギー源<br>吸収の早い粉飴と、エネルギーとなる脂質であるMCTを同時に配合することで、急速かつ、持続的にエネルギーを共有することができる。最初は、粉飴が、後からMCTがエネルギー源となってくれるということ。それでいてスポーツドリンクなどに混ぜても味が変わることはない。<br><br>プロテインに追加して、ウェイトゲイナーに<br>身体を大きくするには、たんぱく質も重要だが、大前提として、摂取カロリー>消費カロリーとなる必要がある。なかなか身体が大きくならないと感じている人の殆どが、このカロリー不足によるところが大きい。 プロテインを摂るときに、エナジープラスも一緒に摂ることで、カロリーを容易に追加することができるので、増量に苦労している人の強い味方となるだろう。 最初は、粉飴が、後からMCTがエネルギー源となってくれるということ。それでいてスポーツドリンクなどに混ぜても味が変わることはない。<br><br>急速なエネルギー補給でリカバリーにもオススメ<br>試合やトレーニング後の急速なリカバリーを考えた場合、ある研究では、炭水化物とたんぱく質と脂質のミックスが、筋中のグリコーゲン(エネルギー源の一つ)量をもっとも多く回復させたとある。 すなわちプロテインとエナジープラスのミックスがリカバリーを考えたうえでも重要ということ。 プロテイン+エナジープラスで、リカバリー対策も万全だ。 最初は、粉飴が、後からMCTがエネルギー源となってくれるということ。それでいてスポーツドリンクなどに混ぜても味が変わることはない。<BR><BR><strong>推奨摂取タイミング </strong><BR>トレーニング後、トレーニング中<BR><BR><strong>お召し上がり方</strong><BR>添付のスプーン 1杯(約 48g )を目安に、水・プロテイン等に溶かしてお召上がりください。 水の量はお好みでご調整ください。<BR><BR><table width=""90%""><tbody><tr><tr><td align=""center"" bgcolor=""#f1efed"" width=""20%"">内容量</td><td>粉末 1,440g</td></tr><tr><td align=""center"" bgcolor=""#f1efed"" width=""20%"">栄養成分【1食(48g)あたり】</td><td>エネルギー:200kcal<br>たんぱく質:0g<br>脂質:3.1g<br>炭水化物:43.3g<br>食塩相当量:0g<br>ビタミンB1:0.54mg<br>ビタミンB2:0.48mg<br>中鎖脂肪酸:3g</td></tr><tr><td align=""center"" bgcolor=""#f1efed"" width=""20%"">原材料</td><td>粉飴、粉末油脂(中鎖脂肪) / 乳化剤、トレハロース、ビタミンB2、ビタミンB1</td></tr></tr></tbody></table>"
10

DNS エナジープラス

通常価格: 3,456 円(税込)

コナミスポーツクラブ会員価格: 3,456 円(税込)

決済方法 : 代引き/ クレジットカード/ コンビニ決済/ 楽天ペイ(旧:楽天ID決済)/ Amazon Pay

DNS エナジープラス
画像を拡大する

商品特長

"

プロテインにプラスでMRPとして利用。スポーツドリンクにプラスで高エネルギードリンクに。


エナジープラスは、糖質と脂質をミックスした粉末タイプのサプリメントです。

プロテインに混ぜるとMRPとして利用でき、スポーツドリンクに混ぜると高エネルギードリンクとして持久力を支えます。

「最後まで動き続けたい」「もっと大きくなりたい」そんな方におすすめです。

商品特徴
1食(48g)あたり、200Kcal
炭水化物だけでなく脂質も配合しているため、1食あたり200Kcal、約おにぎり1個分のカロリーをとることができる。しかも、溶けもよく、スポーツドリンクや、DNSプロテイン1食分と併せても、従来の水の量で溶かし切ることができる。

粉飴とMCTの2種類のエネルギー源
吸収の早い粉飴と、エネルギーとなる脂質であるMCTを同時に配合することで、急速かつ、持続的にエネルギーを共有することができる。最初は、粉飴が、後からMCTがエネルギー源となってくれるということ。それでいてスポーツドリンクなどに混ぜても味が変わることはない。

プロテインに追加して、ウェイトゲイナーに
身体を大きくするには、たんぱく質も重要だが、大前提として、摂取カロリー>消費カロリーとなる必要がある。なかなか身体が大きくならないと感じている人の殆どが、このカロリー不足によるところが大きい。 プロテインを摂るときに、エナジープラスも一緒に摂ることで、カロリーを容易に追加することができるので、増量に苦労している人の強い味方となるだろう。 最初は、粉飴が、後からMCTがエネルギー源となってくれるということ。それでいてスポーツドリンクなどに混ぜても味が変わることはない。

急速なエネルギー補給でリカバリーにもオススメ
試合やトレーニング後の急速なリカバリーを考えた場合、ある研究では、炭水化物とたんぱく質と脂質のミックスが、筋中のグリコーゲン(エネルギー源の一つ)量をもっとも多く回復させたとある。 すなわちプロテインとエナジープラスのミックスがリカバリーを考えたうえでも重要ということ。 プロテイン+エナジープラスで、リカバリー対策も万全だ。 最初は、粉飴が、後からMCTがエネルギー源となってくれるということ。それでいてスポーツドリンクなどに混ぜても味が変わることはない。

推奨摂取タイミング
トレーニング後、トレーニング中

お召し上がり方
添付のスプーン 1杯(約 48g )を目安に、水・プロテイン等に溶かしてお召上がりください。 水の量はお好みでご調整ください。

内容量粉末 1,440g
栄養成分【1食(48g)あたり】エネルギー:200kcal
たんぱく質:0g
脂質:3.1g
炭水化物:43.3g
食塩相当量:0g
ビタミンB1:0.54mg
ビタミンB2:0.48mg
中鎖脂肪酸:3g
原材料粉飴、粉末油脂(中鎖脂肪) / 乳化剤、トレハロース、ビタミンB2、ビタミンB1
"

あなたが見た最近の商品

まだ閲覧履歴はありません